内緒でおまとめローンを利用する方法

おまとめローンは複数の借り入れ先を一本化できるので利息負担が減り返済管理も簡単になるといわれている商品ですね。ただ、場合によってはかえって返済総額が増えてしまうことがあるので申し込むときには返済シミュレーションをしっかりしてくださいね。

 

返済シミュレーションをしておまとめローンにした方が返済総額がると分かったなら早速申し込みですが、現在のカードローンの借入も家族にはいっていないのでおまとめローンにするのも内緒でしたいという人もいるかもしれませんね。銀行のおまとめローンは、ネットから申し込みが可能で来店不要で契約までできるので家族に内緒でおまとめローンを組むことができます。

 

銀行によっては本審査の可否の連絡が郵送になる場合もありますが、もし、その銀行とすでに取引があるなら郵便物が届いても特別違和感はありませんね。

 

また、その銀行に口座がない場合は、おまとめローンの申し込みと同時に口座を開設する必要がありますが、郵便物が届いても「○○銀行に口座を開設した」とだけ話しておけば内緒にできます。大手消費者金融のおまとめローンに申し込むときもネットでできますが、契約は郵送か来店になります。

 

郵送の場合契約書類とカードが自宅に郵送されてきますが、封筒に消費者金融の社名は書かれていません。ただ、それでも心配な場合は、来店で手続きをすればその場で契約ができカードを受け取ることができます。

 

誰にも内緒にしたいからお店に入るのを誰かに見られるのも困るという方は、やはり来店不要で契約できる銀行のおまとめローンがいいですね。

 

また、銀行のおまとめローンには「おまとめローン専用」のローンと「おまとめローンにも利用できるカードローン」があるので「おまとめローンにも利用できるカードローン」を選べば手続きが簡単で審査も早いです。楽天銀行のカードローンはおまとめローンとしても利用できるカードローンです。限度額は東京スター銀行のおまとめ専用ローンの半分ですが、金利は低くなっていますよ。