おまとめローンの審査は甘い?

複数の借り入れ先を一本化できるおまとめローンが人気ですね。実際におまとめローンによって返済総額が減ったという方も少なくありません。ただ、おまとめローンはカードローンよりも審査は厳しくなっています。

 

たとえば、東京スター銀行のおまとめローンの主な申し込み条件は、申し込み時、満20歳以上、65歳未満の方で給与所得者の方(正社員・契約社員・派遣社員の方)、年収200万円以上で保証会社(株式会社TSBキャピタル)の保証が受けられる方となっています。

 

また、イオン銀行のおまとめローンの申し込み条件は、契約時の年齢が満20歳以上、満60歳未満の方、安定かつ継続した収入の見込める方(原則、前年度税込年収が200万円以上の方、年金受給者、学生、無職(専業主婦(夫))の方はご利用になれません。)となっています。

 

指さし女性2

大手銀行よりも少しハードルが低いとされているのは、信用金庫やろうきんのおまとめローンです。たとえば、大阪信用金庫の主な申込み条件は、年齢が満20歳以上69歳以下で、最終返済時の年齢が75歳以下の方、安定した収入のある方(専業主婦、パート・アルバイト、個人事業主の方もご利用いただけます。)となっています。ただ、信用金庫は営業所によっておまとめローンの申し込み資格や金利が異なりますので、一度地元の信用金庫で確かめてみてください。

 

 

それから、銀行でも信用金庫でも延滞がある人は審査に通りません。1か月以上の延滞がある人は申し込めないと明記されているおまとめローンもあります。

 

また、他社借り入れが3社までなら審査に通る可能性がありますが、4社以上になるとかなり難しくなります。ですから、まずはいずれかの借金を完済して3社以下になった時点でおまとめローンを申し込むことをお勧めします。銀行等より審査が緩いのは消費者金融のおまとめローンです。

 

アイフルやプロミスには貸金業法に基づくおまとめローンというのがあります。年収や勤続年数などの制限はなく、安定した収入があれば申し込みができます。ただし、金利は銀行に比べると高くなりますから、よくシミュレーションをしたうえで申し込んでくださいね。